広域連合の概要

ページ番号1001515  更新日 令和4年6月9日

印刷大きな文字で印刷

平成20年4月から老人保健制度が後期高齢者医療制度に変わりました。この制度は、75歳以上の高齢者等を対象とし、兵庫県内のすべての市町が加入する「兵庫県後期高齢者医療広域連合」が運営します。広域連合とは、地方自治法に基づく特別地方公共団体で、この制度の運営主体として都道府県ごとに、すべての市町村が加入して設立されています。
今後とも、国・県・市町等の関係機関と連携を図りながら、制度の適正かつ円滑な運営に取り組んでまいります。

組織図

兵庫県後期高齢者医療広域連合の組織体制

イラスト:兵庫県後期高齢者医療広域連合の組織体制図「広域連合長、副広域連合長を筆頭に、各部署が配置されています。議会、監査委員、選挙管理委員は独立した組織です。」


令和4年6月2日現在

広域連合長
門 康彦
副広域連合長
梅田 修作
副広域連合長
仲田 一彦
選挙管理委員会委員
  • 白井 啓一
  • 木村 嘉三郎
  • 中川 經夫
  • 原田 孝一
監査委員(識見)
山本 嘉彦
監査委員(議員)
和田 達也

このページに関するお問い合わせ

総務課 総務係
〒650-0021 神戸市中央区三宮町1丁目9番1-1201号
電話番号(コールセンター):078-326-2612
ファクス番号:078-326-2744